「相続税」の記事一覧

相続税での配偶者居住権の課題

相続税
不動産

相続税での配偶者居住権についての検討課題(税法コラム) 相続税では、土地の権利、または土地の上に存する権利という言葉がよくでてきます。相続税申告書を作成する上でも、大切な内容となります。ただし、配偶者居住権との関係で、相 […]

福岡市で相続税申告をするための必要書類

相続税
相続税の必要書類

福岡市で相続税申告が必要になったら 福岡市に在住の方で、相続税申告が必要になった場合に、まずは何をするべきかご存知でしょうか? 相続税申告では、書類の収集という作業が必ず必要となりますので、何をやるべきかわからない場合は […]

福岡県における相続税申告状況

相続税
相続税課税割合

【福岡県版】福岡県における相続税申告の状況 相続税の申告件数は増加傾向にあります。これは平成27年に相続税法が改正され、相続税の基礎控除額が4割減となったことが大きな原因と考えられています。 今回は、福岡県における相続税 […]

相続時精算課税の注意点

相続税 贈与税
相続時精算課税

相続時精算課税でよくある疑問 相続時精算課税適用後の売却 質問 相続時精算課税を適用した土地・建物について、父から贈与を受けた後に、相続開始前に売却しました。 この場合の相続税はどのようになるのでしょうか?   […]

配偶者居住権とは

相続税 贈与税
贈与税

配偶者居住権への昨年の税制措置 平成30年の民法改正で創設され2020年4月から制度がスタートしている配偶者居住権等については、その権利設定期間中の権利放棄や合意解除は可能と解されるものの、民法では、終身性の一身専属権ゆ […]

戸籍法の改正

相続税

相続手続きの円滑化に向けて 戸籍法の一部改正が成立、公布へ 2019年5月24日に戸籍法の一部を改正する法律が成立し、2019年5月31日に公布されました。 国民の利便性向上と行政の運営効率化を目的とした今回の改正では、 […]

相続税申告における仮想通貨の扱い

相続税
仮想通貨

相続で仮想通貨をもらったら 国税庁は平成30年11月下旬に、相続で仮想通貨を取得した時の申告方法を簡素化すると発表。 これまで仮想通貨の相続税申告については取り扱いが明確に定められていなかったので、相続人が各仮想通貨交換 […]

一般社団法人による節税対策の注意点

相続税
社団法人

一般社団法人を活用した相続対策 「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」が施行された2008年以降、一般社団法人の設立が容易になりました。 この一般社団法人の特性を利用して、一般的な方法としては次のような相続対策が急 […]

小規模宅地特例の家なき子に税制改正

相続税

特例の適用が厳格化 小規模宅地特例とは 平成30年度税制改正大綱において、不動産を活用した相続税対策である「小規模宅地特例」について、適用要件が厳格化されることになりました。 いわゆる小規模特例の制度とは、一定規模以下の […]

ページの先頭へ